株式会社ビズライト・テクノロジー
TEL:03-3526-2090

セブンパーク アリオ柏様</br> 旭硝子様のinfoverre®を採用したオリジナル筺体とデジアピを組み合わせて利用。セブンパーク アリオ柏様</br> 4面マルチディスプレイのプレイヤーとして利用。Salad Restaurant Mr.&Mrs.Green様</br>縦型サイネージ(右側)のプレイヤーとして利用(協力:アメイジングポケット様)HUB中野南口店様</br> 半屋外設置・オンライン配信で利用82 ALE HOUSE 神田東口店様</br> 半屋外設置・オンライン配信で利用。某ショッピングモール様(新潟県)</br> デジアピプレイヤーをプロジェクターに接続して利用。
その他 GMS様、アパレルショップ様、飲食店様

ario1.jpg

モーショングラフィックス動画自動生成・自動更新

一般的にモーショングラフィックスは、クリエイターが制作するものであり、200ものテナント紹介や、毎週のようにあるイベントの告知に使うには、スケジュールやコストの問題でハードルが高いものです。
そこでビズライトは、ウェブサイトやアプリの情報をもとにして、自動的にモーショングラフィックスを生成するシステムを開発し、「ハイクオリティ」「低コストでの高頻度更新」を実現しました。

mg3.png

mg4.png

mg5.png

周辺道路混雑状況コンテンツ&操作用専用端末

幹線道路沿いにあるセブンパーク アリオ柏では、お帰り時の渋滞ストレスをなくし、充実したショッピングを実現するため、リアルタイムの道路状況をデジタルサイネージに表示し、幹線道路の混雑時には迂回路のご案内を行っています。

道路交通情報センター(JARTIC)の情報は、幹線道路の状況しかわからず、更新までにタイムラグが発生するため、場合によっては適切なご案内ができない恐れがあります。
そのため、防災センター内には、サイネージコンテンツを管理するための専用端末を設置し、状況に応じて即時に表示内容を切り替えられるようにしています。

汎用PCやタブレットを使ったコンテンツ管理ではなく、単機能に絞った専用端末にしたことで、どなたでも簡単に操作できるため、専用オペレーターを置くことなくリアルタイムな情報提供が可能になります。

ario4.jpg

ariotouch.png

IMG_7175.JPG

IPカメラのストリーミング機能

周辺の幹線道路の混雑状況を撮影しているIPカメラの映像をそのまま店内サイネージでも配信。お帰りの際のスムーズな誘導のための情報を提供しています。
デジアピプレイヤーとストリーミングサーバー、ネットワークビデオレコーダー、IPカメラ等の機材を組み合わせて、実現しました。

緊急時にはサイネージでのテレビ放映

広域災害などの緊急時にテレビ放映が行えるよう、業務用テレビチューナーを搭載。
サイネージ映像とテレビ映像の切り替えは、ウェブの管理画面もしくは専用端末で行えるため、緊急時にも迅速な対応が可能です。
館内の皆さまへテレビを使った情報提供が可能になることで、緊急時におけるお客様の不安の軽減につながります。

tv.png

sign.pngsign.png

デジアピについてのご相談、お見積りについては東京オフィスまで

TEL  03-3526-2090
MAIL   sales@bizright.co.jp


corporatelogo.png